忍者ブログ
[196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。

 今日は、「侍士の門」を開栓しました。

    

 これは、鹿児島県志布志市にある「大久保酒造」で作られています。

 甘藷は大隅半島産のものです。

 麹米は、「白玉米」を使ってあります。白玉米は明治時代まで栽培されていましたが、154年以上栽培されていませんでした。農水省に保管されていた種もみから有機農業グループの協力を得て作られたそうです。

 割水は、悠久の森のものを使用されており、154年以上前の侍がいたであろう当時の香りをかんじさせる本格焼酎だそうです。

    

    

 開栓すると、少しアルコール臭がしますが、まろやかな香りです。

 「生」で飲みました。

    

 口当たりは柔らかいです。しっかりした芋の味わいがありますが、さらっとしています。しかし余韻はちゃんとあります。飲みやすいですが旨いです。

    

 肴は、「アーモンドの燻製」です。サクラのチップを使った自家製です。ちょっとくせのある香りとしっかりした食感がこの酒とよくあいます。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんわ。

この銘柄は、瓶もラベルも味がありますねぇ~。

私も燻製のアーモンドをつまみに、やってみたいです。
山ちゃん URL 2014/11/23(Sun)20:26:48 編集
カウンター
プロフィール
HN:
としちゃん
性別:
男性
自己紹介:
三岳ではまった芋焼酎を中心に、お酒、お店、日々あったことを書いてみます。おすすめの焼酎があれば教えて下さい。癖のあるのが好みです。よろしくお願いします。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/04 山ちゃん]
[06/28 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[02/04 山ちゃん]
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]