忍者ブログ
[199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは。

 今日は、「津貫屋(つぬきや)」を開栓しました。

    

    

    

 これは鹿児島県加世田市津貫にある「本坊酒造」の津貫工場で作られています。

 MBCラジオ「焼酎BAR津貫屋本店」のマスターが企画したものらしいです。

    

 原料は紅黄金芋、麹は黒麹、アルコールは25度です。

 「生」で飲みました。

    

 香りは微かに甘味がします。かなり柔らかい感じです。飲んでみると、ほんの少しアルコール感がします。その後で甘辛い芋の味わいがし、黒麹の香りが口の中に残ります。上品で飲みやすく旨いですが、優しすぎます。個人的にもっとパンチが欲しいです。

    

 肴は、「地鶏の炭火焼き」と「鳥肝の炊いたん」です。地鶏はしっかりした食感で、肝は疲れがリセットされそうでいい感じです。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんわ

本坊さんの、これは知りませんでした。

紅黄金芋という品種も知りませんでした。汗



干柿をあてにするのは、この時期だけです。年一回の風物詩です。
山ちゃん URL 2015/01/25(Sun)21:57:52 編集
カウンター
プロフィール
HN:
としちゃん
性別:
男性
自己紹介:
三岳ではまった芋焼酎を中心に、お酒、お店、日々あったことを書いてみます。おすすめの焼酎があれば教えて下さい。癖のあるのが好みです。よろしくお願いします。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[08/04 山ちゃん]
[06/28 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[02/04 山ちゃん]
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]