忍者ブログ
[36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんばんは。ひさしぶりの焼酎ネタです。
 今日は、「鼻つまみ焼酎」という変わったネーミングの焼酎を飲みました。「霧島町蒸留所」で作られています。ここでは、「明るい農村」、「農家の嫁」なども作られています。

    79e64867.jpeg

    df059ca0.jpeg

 ちょっとふざけた感じのラベルです。ラベルにある「よかかざ」とは「いい香り」という意味のようです。詳細は以下の通りです。
アルコール度数:32度
芋:黄金千貫
麹菌:黒麹NK菌
麹米:合鴨米・タイ米
かめ壺仕込み・5年貯蔵

裏ラベルには、面白いことが書いてあります。

    443e4676.jpeg

 この焼酎は「香り」が、たいへん強烈な、かめ壺仕込み芋焼酎です。ふつうの芋焼酎では物足りなくなった方も、こんなクサイ芋焼酎があったのか、と驚かれるかもしれません。飲み方は、ロックが一番おすすめ。
≪ご注意≫
 名前の通り、どうか、鼻をつまみながら飲んでください。なお、味や香りの感じ方には、個人差がありますことを、あらかじめ、ご了承ください。
 また、アルコール32度と、通常商品25度より高くなっています。くれぐれも、深酒なさいませんように。

こんなことが書いてあります(笑)。

    d6deb20e.jpeg

 おすすめ通り「ロック」で飲みました。鼻をつままなくても飲めました(笑)。古酒のためか、アルコール感はほとんどないです。芋の濃い味がグッときます。少し辛めです。香りは前評判ほどはありません。お湯割りにすると、香りが立つのかなあ。香りよりも味の方がインパクトがありました。飲みごたえがあって、おいしいです。
 今日の肴は、鳥三昧です。「ズリ」、「こころ」、「軟骨から揚げ」、「ヒネ炭火焼き」です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おもしろいラベルですね。
う~ん、個性ありそうですね。
「明るい農村」「農家の嫁」は体験済みですが、この二つも荒い個性があった記憶があります。

「鼻つまみ」もっと個性強いのですね。度数も高いし。
ラベルを見ると、麹米にタイ米を使ってると…泡盛っぽいのでしょうか?

惹かれるネーミングやし、機会あればチャレンジしてみます。



k.sailor URL 2012/03/28(Wed)23:23:57 編集
Re:おもしろいラベルですね。
k.sailorさん、個性は強いと思います。泡盛のような感じはなく、ちょっと辛めの芋の味がします。
【2012/03/29 16:44】
カウンター
プロフィール
HN:
としちゃん
性別:
男性
自己紹介:
三岳ではまった芋焼酎を中心に、お酒、お店、日々あったことを書いてみます。おすすめの焼酎があれば教えて下さい。癖のあるのが好みです。よろしくお願いします。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/04 山ちゃん]
[06/28 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[02/04 山ちゃん]
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]