忍者ブログ
[54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんばんは。今日は、「紫尾の露(しびのつゆ)」を飲みました。

    e96017e0.jpeg

    068a57c7.jpeg

 これは、鹿児島県薩摩郡さつま町にある「軸屋酒造」で作られています。

 黄金千貫を原材料として、白麹で作られています。

 裏ラベルに「お湯割りにした時にも力強い味」と書いてあり、ちょっと期待しています。

 まずは「生」で。

    584be4f6.jpeg

 香りはそれほど甘ったるくない芋の甘味がします。ひとくち含むと、少し辛めの芋の味わいがあります。25度にしては、しっかりしています。

 次は、「お湯割り」で。

    c44a7343.jpeg

 香りは、なかなかしっかりしています。「生」の時とあまり変わらないぐらい、しっかりした芋のいい香りです。

 ひとくち含むと、まず、甘い芋の味わいがあります。そのあとすぐに、芋の辛みがやってきます。どちらもしっかりした味わいがあり、裏ラベル通りで「ヤッター!」という感じです。初めて飲みましたが、あたりです。

 「お湯割り」にしても「お湯」に負けないものがいいですね。さらに、芋の甘味が十分すれば言うことなしです。(個人的趣味ですが・・・)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
伝統ありそうな焼酎ですね。
由緒ありそうな酒造所のようですね。

ラベルも高級そうな感じがしますね。
「紫尾の露(しびのつゆ)」記憶しておきます。

買求めて初めて飲んで、あたり~!酒の飲みの醍醐味ですよね(^_^)v

k.sailor URL 2012/05/24(Thu)09:31:01 編集
Re:伝統ありそうな焼酎ですね。
k.sailorさん、初めて飲んで「あたり」のときは、うれしいのとほっと一安心の両方一緒にやってきます。
これからもいろいろ開拓していきます。
お店の開拓は、一緒に行きましょうね。
【2012/05/24 14:57】
カウンター
プロフィール
HN:
としちゃん
性別:
男性
自己紹介:
三岳ではまった芋焼酎を中心に、お酒、お店、日々あったことを書いてみます。おすすめの焼酎があれば教えて下さい。癖のあるのが好みです。よろしくお願いします。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[08/04 山ちゃん]
[06/28 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[02/04 山ちゃん]
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]