忍者ブログ
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 2日目の始まりです。

    4e28814a.jpeg

 宿から「扇沢(おうぎさわ)」まで観光バスで移動しました。そこから行程図のように立山まで行きます。(図の右から左のほうへの移動です。)

    00a7b4cc.jpeg

 「扇沢」から「黒部ダム」までは、「トロリーバス」に乗りました。バスの屋根からカタツムリのつのみたいなのが2本のびていて、そのさきの架線から電気をもらって走ります。

 エンジンの振動などはないのですが、トンネルのなかでは、モーターの音がうるさいです。

    eafab0fe.jpeg

 「黒部ダム」に到着。でかいです。高いです。歩いて渡りましたが、10分ほどかかりました。

 夏場は放水を見学できるようですが、この時期はやってなくてちょっと残念です。

 帰りのサンダーバードの時刻が決まっているので、見学時間が短くて、それが唯一だめな点でした。(GWなので、しかたがないですかね。乗り物を降りるとすぐに、添乗員さんが次の乗り物の順番取りで大変そうでした。)

    03ad51d7.jpeg

 「黒部湖」から「黒部平(くろべだいら)」までは、「ケーブルカー」に乗りました。ここの平均斜度は30度近くあり、かなり急でした。


    ad4832b4.jpeg

 「黒部平」でちょっと早めの昼食です。添乗員さんに手配してもらっていた弁当です。いなりずしの甘味が強かったですが、疲れている時にはいい感じです。

    8c7dcd8c.jpeg

 そばは、もちもちしていておいしかったです。立山の文字がはいった蒲鉾はチープな感じですが、これがないとさみしいですね(笑)。

 何とか座って食べることができました。朝、添乗員さんから、「昼食は食べれるときに早めに食べといてください。」と言われていました。実際、この後で行った「室堂(むろどう)」では、床や階段に座り込んで食べている人が、100人以上いました。

    bf406a8c.jpeg

 土産物屋でこんなのを発見!3種類あり、1本390円でした。買おうと思いましたが、荷物が多くて断念(涙)。

    ad6acfcb.jpeg

 「黒部平」から「大観峰(だいかんぼう)」までは、「ロープウェイ」に乗りました。

 このロープウェイは全長約1700mあるのですが、途中に1本も支柱がありません。

    37b59af0.jpeg

 乗ってみると、通勤電車なみの混雑でした。

 「大観峰」から「室堂」までは、「トロリーバス」に乗りました。トンネルの中だけでした。

 いよいよ「雪の大谷」がある「室堂」に到着です。

    03a64c4c.jpeg

 「雪の大谷」です。いまの最高地点は17mです。バスと比べるとわかりやすいと思います。真下で見ると迫力があります。今回の旅行で一番期待していたところでしたが、大満足でした。

 昔は、竹竿なんかをたよりに除雪していたようですが、今では、GPSでやっているようです。

    49f677c4.jpeg

 道の片側が歩行者専用になっています。それにしてもよく崩れないなあ。

    143a6d4d.jpeg

 陽がさすと、まぶしくて目を開けていられません。サングラスがいります。

 「室堂」から「美女平(びじょだいら)」までは、「高原バス」に乗りました。

    1ffdbeb6.jpeg

 バスの車窓からです。まったくの冬景色です。

 「美女平」から「立山駅」までは、「ケーブルカー」に乗る予定でしたが、乗車待ちが長く、サンダーバードに乗り遅れそうなので、引き続きバスでの移動になりました(残念)。

    fe905c66.jpeg

 「立山駅」です。ここから「富山駅」までは、観光バスでの移動でした。

 富山駅では、帰りの車中での夕食に「ますのすし」を買いました。もちろんお酒類と肴もたっぷりと。

    03f42001.jpeg

    2eddd151.jpeg

 みんなで食べ比べをしょうということで、2種類買いました。

    7c554e5c.jpeg

 中身はこんな感じです。

 パッケージに「ます」の絵が描いてある方(写真では左側)が、魚の味がよくしておいしく感じました。もう一方はマイルドな味わいでした。家族の意見もほぼ一致しました。

 あとはひたすら飲んで、気が付けば、大阪駅でした。

 ツアーはここで終わりましたが、家まではまだまだあります。売店でビールを補給。

 その後、家に着いて楽しい旅行が無事終わりました。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
素晴らしいレポートありがとうございます。
うちの兄たちも同じようなコース行っており、ここは行っておくべき所だと聞いていました。友達夫婦にも…

トローリバス体験もいいですね…CO2対策なんでしょうか?

「ますのすし」全国の駅弁の特集には必ず取り上げられますよね(^_^)v
酒もすすむでしょうねぇ。

写真も良く撮れていますね。

いい旅のレポート(^.^)ご馳走様でした~m(__)m

k.sailor URL 2012/05/11(Fri)23:42:52 編集
Re:素晴らしいレポートありがとうございます。
k.sailorさん、機会があればぜひともおすすめします。カレンダーの赤くないところで行ければ最高だと思います。

「ますのすし」やつまみがあると、より一層お酒がすすみました。やっぱり長旅にはこれですね。
【2012/05/11 23:52】
カウンター
プロフィール
HN:
としちゃん
性別:
男性
自己紹介:
三岳ではまった芋焼酎を中心に、お酒、お店、日々あったことを書いてみます。おすすめの焼酎があれば教えて下さい。癖のあるのが好みです。よろしくお願いします。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[08/04 山ちゃん]
[06/28 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[02/04 山ちゃん]
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]