忍者ブログ
[129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんばんは。

 最近、さくらの開花情報を耳にしだしたので、「さつま寿 桜」を開栓しました。

 これは、鹿児島県南九州市にある「尾込(おごめ)商店」で作られています。

 ここでは他に、「池の鶴」、「さつま寿」、「神座(かみくら)」なども作られています。

    4d4645b2.jpeg

 アルコールは25度で、黒麹で作られています。

 3月下旬にだされる限定酒です。これは「さつま寿」の新酒ではなく、黒麹で作られている「神座」の新酒です。「さつま寿 桜」を約3年熟成してから出されるのが「神座」だそうです。

    3530abdf.jpeg

    8f1240d9.jpeg

 開栓すると、アルコールのツンとした感じが少しします。香りは芋の甘味がたっぷりします。かなりしっかりした感じです。

    e1128dc2.jpeg

 まずは、「生」で飲みました。

 口に含むと、アルコールのピり感がわずかにします。それほど気にならないです。味わいは、芋の濃い甘味と旨味がたっぷりします。おいしいです。これは当たりのようです。

    8d478aa9.jpeg

 次に「お湯割り」で飲みました。

 結構濃い甘い香りがします。5:5で割りましたがそれほど薄まらず、甘くていい味わいがあります。少し冷めてきたら辛さを感じました。でも旨いです。

 肴は「さばの南蛮漬け」です。スーパーの惣菜ですが、ちょっとめずらしいでしょ。これがなかなかいけるんですよ(笑)。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんわ

もう、何年も「さつま寿 桜」を飲んでません・・・。
尾込さんの銘柄は、安くて(レギュラー)、美味しくて好きです。

寿の原酒の、あのバニラのような香りは、ほんと、最高でした。


「さつま寿 桜」を約3年熟成してから出されるのが「神座」というのは知らなかったです。

「神座」の新酒が、ただたんに「さつま寿 桜」だと思ってました。

「神座」といえば、2回ぐらい杜氏さんと会ったことがあるのですが、おもしろい方でした。

(参考アドレス/http://blog.livedoor.jp/hidefumi7/archives/51945254.html)


さばの南蛮漬け、私、大好きです。

山ちゃん URL 2013/03/31(Sun)19:44:01 編集
Re:無題
山ちゃんさん、こんばんは。

「さつま寿 桜」も旨いですが、「さつま寿」もしっかりした味わいで旨いですね。どんな飲み方でもいい感じです。

「神座」は飲んだことありません。今後の課題です(笑)。
【2013/03/31 22:07】
カウンター
プロフィール
HN:
としちゃん
性別:
男性
自己紹介:
三岳ではまった芋焼酎を中心に、お酒、お店、日々あったことを書いてみます。おすすめの焼酎があれば教えて下さい。癖のあるのが好みです。よろしくお願いします。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[08/04 山ちゃん]
[06/28 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[03/11 山ちゃん]
[02/04 山ちゃん]
ブログ内検索
最新トラックバック
フリーエリア
バーコード
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]